• エステサロンの業務用脱毛器の特徴が知りたい

    エステサロンで受けることができるフラッシュ脱毛は、ムダ毛を毛根からケアすることができます。

    業務用脱毛器に関する疑問が解決できます。

    さらに、ムダ毛そのものを生えにくい状態にケアするので、自己処理をする回数を減らせるのが大きな魅力です。

    カミソリ負けや埋没毛、乾燥肌を防げるので、美肌効果も期待することができます。


    エステサロンで使用されている業務用脱毛器には、主に3つの種類を上げることができます。
    IPL方式の業務用脱毛器は、ムダ毛の中にあるメラニン色素に作用するのが特徴です。


    そのため、メラニン色素の量が多い、濃いムダ毛ほど脱毛効果が高くなります。



    両わきやVIOラインなど、ムダ毛が濃い部分を中心的にケアしたい人におすすめです。



    SSC方式の業務用脱毛器はスムース・スキン・コントロールの略で、フラッシュを照射する前に特別なジェルを塗るのが特徴です。

    このジェルにはムダ毛の成長を抑制する成分が含まれています。

    これは肌の奥へと浸透させることで、脱毛施術を進めていきます。

    刺激が非常に少ない脱毛方法なので、肌が敏感だという人や、顔やVIOラインなど痛みを感じやすい部分のケアに向いています。
    SHR方式の脱毛マシンは、ムダ毛中のメラニンではなく、毛包というムダ毛周辺の組織に作用するのが特徴です。
    これにより、毛穴にムダ毛がなくでも脱毛効果が得られるのがメリットです。


    通常、脱毛施術は数か月に1度の頻度で行いますが、SHR方式なら1カ月に1度という早いペースで行うことが可能です。